ARナビゲーション機能

Googleマップの新機能として、ARナビゲーション機能が発表されました。
ナビゲーション中にカメラをかざすと、空間に矢印が出現するとのこと。
今までの平面ナビだと、方向を間違える場面があったがそれもなくなりそうだ。
便利で何よりですが、地図をみて迷ったり、探したりというのがなくなってしまうのも少し寂しいですね。

Google マップにARナビゲーション機能を追加 風景に矢印が出現

Googleは、同社のマップアプリ「Google マップ」にAR機能を実装することを発表しました。スマートフォンのカメラアプリを起動すると、空間に矢印が表示され、進行方向が直感的にわかるようになります。 仮想空間に進行方向を示す矢印が出現 Googleは、現地時間5月8日〜10日にかけて実施している開発者会議「Google …

SPONSORED LINK



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする