復活! ゲーム電卓

1980年に発売されたゲーム電卓の復刻版が発売されたとのこと。
ゲーム電卓とは、右側から攻め込んでくる数字に照準を合わせてキーをたたき同じ数字にするというゲームだそうです。

1980年だと、ファミコンが発売される直前ぐらいでゲームウォッチが全盛だった気がします。
ファミコンミニが売れ、ゲーム電卓が売れ、と当時のゲームは人気がありますね。今の世代には新鮮だし、当時やってた人は懐かしさのあまりつい買ってしまうのでしょう。ゲームウォッチもそのうち復刻版がでるかもしれませんね。

カシオの「ゲーム電卓」が復活。数字が約3倍の大きさになり、老眼ゲーマーにもやさしい仕様に – Engadget Japanese

カシオ計算機は、電卓機能と侵略者をビーム砲で迎え撃つシューティングゲームを一体化した「ゲーム電卓 SL-880」を3月23日に発売すると発表しました。オープン価格で、Amazonほかネット通販にて2000円前後で予約受付が開始されています。 ゲーム電卓とは、元々は1980年8月に発売された1号機「MG-880」と、…

SPONSORED LINK



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする