3Dプリンター製自転車

米企業が世界初の3Dプリンター製の自転車を開発したとのこと。
昨今3Dプリンターの話題が少なくなってきたような気がしますが、
私が知らないだけで、世の中では粛々と3Dプリンターを利用した開発が進んでいるようです。

3Dプリンターで利用できる材料は「ABS樹脂」とか「PLA樹脂」というのを聞いたことがありますが、
この3Dプリンター製の自転車は、カーボンファイバーとのこと。
少し調べたところ、チタンとか、シルバーとか、石膏とか3Dプリンターで使用できる材料も様々あるようです。
3Dプリンターで利用できる材料が増えれば、それだけ作れるものも広がりますね。

世界初の3Dプリンター製自転車、米企業が開発

米中央情報局(CIA)のベンチャーキャピタル部門が支援する米ベンチャー企業アレボが、3Dプリンターを使ったカーボンファイバー製フレームの自転車を製造している。

SPONSORED LINK



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする